新免疫療法の費用 オリエント三鷹クリニック

新免疫療法の費用について

新免疫療法(NITC)は患者様の状態、がん種に応じて一人一人に合わせたオーダーメイド治療を行います。

従って、費用は患者様ごとに異なります。

また、当院は自由診療のため、健康保険が適応されず全て自費となります。

初診時の費用の目安 新免疫療法
13~20万円くらい
初診料、1か月分の医薬品料・食品料、
月1回の医薬品の筋肉注射、各種血液検査料含む
【内訳】一例として:合計¥197,544
初診料 ¥20,000
飲み薬 ¥9,408
注射薬(2種)+筋注手技料 ¥21,060
食品(2種) ¥87,480
採血料 ¥2,160
◇血液検査
一般検査 ¥5,076
腫瘍マーカー検査(5種) ¥12,035
免疫検査+判断料
(サイトカイン検査)
¥35,897
感染症検査(初診時のみ) ¥4,428
※医薬品・食品は2週間処方も選択できます。
その場合、初診時費用は合計で¥149,100となります。
免疫担当細胞検査(¥16,457)は選択項目です。

免疫検査(サイトカイン検査)は、免疫の状態を把握するために必要で、新免疫療法において大切な検査です。
詳しくは『当院の検査の特徴』をご参照ください。

再診時の費用(通常) 新免疫療法
15万円~25万円前後(通常)
◆免疫検査を行わない月◆
【内訳】一例として:合計¥142,619
再診料 ¥5,400
飲み薬 ¥9,408
注射薬(2種)+筋注手技料 ¥21,060
食品(2種) ¥87,480
採血料 ¥2,160
◇血液検査
一般検査 ¥5,076
腫瘍マーカー検査(5種) ¥12,035


 

13万~27万前後(3か月毎)
◆免疫検査を行う月◆
免疫検査は3か月ごとに行います。
上記金額に免疫検査料を追加
【内訳】一例として:合計¥178,516
免疫検査+判断料
 (サイトカイン検査)
¥35,897

 

4か月間の費用の例 新免疫療法

新免疫療法(NITC)はご自身の免疫を改善・増強する治療法のため個人差はありますが、効果が現れるまで4ヶ月程度かかります。

従いまして、治療を継続するかどうかの判断は、4ヶ月間経過を見る必要があると考えます。

4ヶ月分の医薬品・食品の処方、がんの状態を把握するための血液検査(一般検査・腫瘍マーカー検査・特殊検査4回)、免疫の状態を把握するための免疫検査2回が含まれます。

新免疫療法の4か月分の費用の合計

 

患者様の費用の例 推移

新免疫療法(NITC)は患者様1人1人にあわせた治療を行うため、患者様ごとに治療費も異なります。


また、状態が改善されていけば医薬品・食品の処方量は減り、診察回数も減っていくため治療費の負担も少なくなって行きます。


長期来院されている患者様を例に治療費の推移を示します。(2006年9月現在)。

精巣癌の患者様の例 新免疫療法の費用の目安
精巣癌の患者様の費用 新免疫療法の費用の目安
肺腺癌の患者様の費用の例 新免疫療法の費用の目安
肺腺がん、T4N1Mx、StageⅢB、手術不能のため当院に来院。

肺腺癌の患者様の費用 新免疫療法の費用の目安

 

お支払方法 新免疫療法によるがん治療
現金デビッドカード

お支払いは、金融機関のキャッシュカードがご利用できます。

※注意点として:元東京三菱銀行のカードはご利用できません。

 

仕切り
新免疫療法によるがん治療の『TOP』に戻る
新免疫療法の『治療』に戻る
初めて診察を受ける方へに戻る
仕切り
Copyright(C) 2006-2017 Orient mitaka clinic All Rights Reserved.